■YAMAGATA アーツ・ラウンド
について
いつの日か「山形を変えたのは若きアーティストの力だった!」となるように、 「YAMAGATAアーツ・ラウンド」は皆さんの活動を応援していきます。

【いつの時代も、世界を変えてきたのはアートの力なのかも知れない】
「YAMAGATAアーツ・ラウンド」は、そんな願いを込めて、 県内で活動する若きアーティストたちに「発表・交流の場」の提供を目指して2007年7月に立ち上げた運動体です。
はじめての試みとして、'07年10月に開催しました"ラウンド・ゼロ"では「文翔館をみんなのアートで埋め尽くそう!」を合い言葉に、県内一円(一部県外を含む)から約400人の出演・出展者と、2日間で約6000人の来場者を集める盛大なイベントとなりました。

アーティストの交流はもとより、この日の出会いは、ジャンルの異なるアーティスト間のコラボレーションを創出しつつあります。
これからも「YAMAGATAアーツ・ラウンド」は、"ラウンド"に込めた、「つながる・ひろがる・まわっていく」をコンセプトに、若者のアートに対する情熱を掘り起こし、アートの力で山形を盛り上げていきたいと考えています。
つきましては、本活動の主旨にご理解頂き、イベントに参加して頂けるアーティスト、実行委員に興味のある方や、ボランティアのご紹介、ならびにイベント一層の充実のための協賛金へのご賛同など、ぜひとも皆様のご支援とご協力をお願い致します

  YAMAGATA アーツ・ラウンド
 実行委員会委員長
  齋藤 学
TOPへ